2019年度 カナン・ジオリサーチ採用ページ

あたたかくて助け合える
人間味ある会社です。

執行役員 沖野 敦 OKINO ATSUSHI

技術部長|大学院理工学部卒|2006年中途入社

沖野 敦イメージ1

Q.入社の経緯について

大学院卒業後に設計コンサルタント会社に就職し、その後、異業種へ転職しました。大学で学んだ知識を活かせてないと悩んでいた頃に、友人の結婚式で大学在学中に出会っていた篠原社長と再会しました。そこで自分の現状を話しているなかで、社長から「うちに来ないか」と声をかけていただいたのがきっかけでした。大学で学んだ専門知識を活かせる仕事ですし、カナン・ジオリサーチという会社に興味もあったので入社を決めました。

Q.仕事について

技術員として全業務に携わっていた頃は、よく出張していました。その後課長代理として主に道路やトンネルの点検業務を担当しました。福岡支店勤務も経験し、現在は物理探査業務を行いながら技術部長として本社業務のマネージメントを行っています。若手社員への技術指導も仕事の一つで、人材育成と技術力の底上げに努めています。若い人達を母親みたいにあたたかく見守っている、と自分では思っていますが、彼らがどう思っているかは分かりません(笑)。

Q.入社後の会社に対する印象は?

私が入社した当時は社員5人ぐらいだったので、一つの業務を全員で集中して行っていましたから、助け合いのある会社だというのを強く感じていました。現在は社員も増え、全員で同じ仕事をするということはなくなりましたが、業務ごと、あるいは世代ごとに、互いが配慮し合いながら、助け合いながら仕事をしています。そういうあたたかみというか、人間味のあるところは、弊社のいいところだと思います。

沖野 敦イメージ2
  • 片岡 周

    新人片山 周

  • 加藤 祐悟

    研究職加藤 祐悟

  • 沖野 敦

    執行役員沖野 敦

  • Elvis Anup Shukla

    研究職Elvis Anup Shukla

ページトップ